リモートネイル講師という仕事2020/05/17

リモートネイル講師という仕事

働き方が変わる?
仕事が変わる?




「在宅業務」って耳にするようになりました
少し前,主婦でもパソコン一つあればネット通販や会社時代のスキルを活かしてデジタル社会で活躍する人たちがいました

ただ,少しのアイデアとスキルが必要でしたね

今,ネイルの世界も「リモート」が近づいてきています






そもそも,ネイルに「これ」っていう働き方なんてなかったんですよね

ネイルサロンでネイリストとして働く
ネイル講師として
ホームサロン,
フリーランス
契約スタッフ などなど

多様性がありました


美容室は今でこそフリーや契約社員が当たり前ですけど
昔は,そんなとんがっていた人は少なかったですね

ネイルに関していえば,普通にフリーランスというカテゴリーがありました

そして今,新しい扉が開き始めています






オレンジスティックは1990年代後半に創業し,「ネイル産業」のビッグウエーブに乗ることができました(^O^)/



今ではネイルサロンも全国に40000店近い数が

(全国40000店というと,47都道府県で割り算しますと,ひとつの県で851店舗あることになります.
市町村レベルまで掘り下げていくと,県の主要な市町村を10市と仮定すると85店舗一市にネイルサロンがあることになります.
もちろん大雑把な平均です※東京は大きいですし,大阪,ナゴヤも大きい)

ひしめき合い,そこへ大手美容室や異業種参入が始まりgvjwゆjczjstんg.gてんやわんやです!!






何事も「はじまり」が肝心です

競争が激しいところは避けて
新しい市場で活躍するチャンスです.

オレンジスティックは
「リモートネイル講師」という働き方を提案します


日本全国に,貴方の講座に参加する人がいます

「リモートネイル講師養成講座」


JNA本部認定ネイルスクール校
オレンジスティックネイルスクール



あれ,宣伝っぽいなぁ(;´∀`)

オレンジスティック事務局

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nail-ostick.asablo.jp/blog/2020/05/17/9248122/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

カウンター